読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポーラ美術館から「湯河原ふきや」へ のんびりと

箱根は「湯河原ふきや」に出かけてきた。いつもの様に日頃御座なりに成っている家人へのサービス。
子供達は仕事が忙しくて、合流できず、残念! 

まぁ 商売繁盛なのは好いことです。

何時もはターンパイクを抜けて箱根の成川美術館で、芦ノ湖を眺めながら遅いお昼とお茶をするのですが、今回は足を伸ばして東名御殿場から、仙石原のポーラ美術館でお昼を頂きました。

f:id:foxwood:20160903165910j:plain

ポーラ美術館を選択した理由は、お昼ごはんがおいしく食べられそうだったと言う事なのですが、実際には食事はそれほどでもなかったのですが...いやぁ!好かったです。 

開催されている「Modern Beauty -フランスの絵画と化粧道具、ファッションにみる美の近代」と言う長ったらしいタイトルの企画なのですが、絵画のコレクションが素晴らしかった。

クロード・モネ
ピエール・オーギュスト・ルノワール
パブロ・ピカソ
レオナール・フジタ(藤田嗣治)
杉山寧

有るわ有るわ...(^^;;;
また行きたい

....で湯河原の「ふきや」は老舗の様ですが、今回初めてお泊りしました。家族的な老舗旅館で、皆さんとても頑張っていらっしゃいます。
特に仲居さんの対応が素晴らしい。非の打ち所が有りません。

f:id:foxwood:20160903165953j:plain

お料理は、余り見栄えがしないので、残念 美味しいのですけれど....
今回初めて、太刀魚の握りを食しました。

f:id:foxwood:20160903170028j:plain

まぁ アブラも乗っていて美味しいのですけれど、太刀魚は鱗粉が剥げやすいから、写真を撮っても絵にならないのよね〜
ココらへんは板長さんのセンスなのかなぁ
何時も恒例の食い物写真も、余り撮らなかった次第です。

御殿場から仙石ヶ原をぬけて芦ノ湖スカイラインを廻り湯河原パークウェイ、帰りは真鶴道路を使い小田原から小田原厚木道路を使って帰ってきましたが、 BMW320dの燃費は14.29km/Lでした。芦ノ湖スカイライン等ではエコ運転とは縁遠い走りでしたが、まあまあの燃費なのではないでしょうか?


今回はACC/アクティブ・クルーズ・コントロールを多用しました。とっても便利ですがAAC ONの状態で高速道路で車間を取っている時に、突然車の前にバイクが割り込んで、すり抜けていったりすると、バイクを認識して、加速するのでちょっと要注意ですね。

Vario-Elmarit-SL 24-90mmASPH f2.8-4.0
Leica SL Typ601
Adobe Lightroom 6.4/ Photoshop CS6