Malayshia Penang Island

マレーシアのペナン島に出掛けてきた。

日本からは直行便がないので、香港もしくは、クアラルンプールとかシンガポールでトランジットが便利だ。

香港経由の場合はキャセイパシフィックとドラゴンエアーの乗り継ぎ

シンガポール経由の時はシンガポールエアとシルク・エアの乗り継ぎに成るようだ、今回は香港経由にしてみた。理由はトランジットの時間が短いのと、勝手知ったる空港だし比較的小さいので、歩く距離が短いからねぇ。

f:id:foxwood:20160911040236j:plain

シンガポール・チャンギ国際空港で端から端まで歩いたら死にそうに成る事必死だ!
クアラルンプール経由は、マレーシアエアの可能性が高いので即却下!
今でもチェックインカウンターはガラ空きなので、大丈夫なのかしら あの航空会社
他にも広州経由の南方航空とか有るみたいだが、ちょっと..広州経由選択はありえません。あはは

f:id:foxwood:20160911040818j:plain

ペナンでは仕事の合間にちょっと写真を撮らせてもらった。実はライカSLも買ってから随分と経つのに、今回が海外同伴初デビュウです。やっぱり重いのと、結構な大きさなので、持って歩くのには勇気がいるんだな...これが

George Townの壁画アートが有名だそうだ。

f:id:foxwood:20160911041310j:plain

チャイナタウンのいたるところに壁画アートが描いてあって、散策しながら見つけるのも面白いかもしれない。今度は仕事ではなくて是非プライベートで来てみたいと思う街の一つです。
古き好きチャイナがこには有るんだよねぇ...台湾高雄に住んでいた頃を思い出して懐かしくなる。

f:id:foxwood:20160911041615j:plain

ホテルは1885年創業のEastern & Oriental Hotelと言うのがあって、ペナンに泊まるなら是非ここがお勧めだ。何処を撮っても絵になるので、楽しみが増えるのよね。

食事も美味しい。エクゼクティブフロアの朝食より1Fのビュッフェが種類も豊富でお勧めだ。ビュッフェでは朝からカレーってのもなんだかなぁと思いつつも、ついついマレーフィッシュヘッドカレー等を食してしまう。
朝6:30からオープンしているので、ライカ片手にぶらぶら撮り歩いて、食事してコーヒー呑んで、ちょっと優雅な時間を楽しめる。

f:id:foxwood:20160911042301j:plain

Leica SL Type601 / Leica Vario-Elmarit-SL 24-90mmASPH