ザ・プリンス箱根芦ノ湖

恒例の箱根に家族と出かけてきた。 今回はザ・プリンス箱根芦ノ湖(昔は箱根プリンスホテルと言っていました。) 、プリンスホテルと言えば堤義明さんですが
もう80を超えていらっしゃるでしょう。最近は表舞台に出てこられませんね。
なんだかザ・プリンス箱根芦ノ湖は開業40周年ということらしいが、アタシには関係なくて
息子夫婦と僕と、僕の母親の誕生日が9月に集中しているので、纏めてお泊りお誕生会でも開こうかと言う案配です。

f:id:foxwood:20181007043957j:plain

ザ・プリンス箱根芦ノ湖は日本モダニズム建築の巨匠 牧野藤吾氏の設計だそうです。
やはりちょっとね 古すぎてね昔の重厚長大偏重と言うか、客室から大浴場まで遠すぎて高齢の母親が泊まるには車椅子が要りますです。ハイ
そこら辺は知っていて出かけましたので、問題ではありません。

f:id:foxwood:20181007044018j:plain
食事はなだ万が入っているので、とても楽しめました。香港在住のときはカオルーンサイドのなだ万によく行きました。日本でホテルリゾートに入っているなだ万は、こことシャングリラ東京くらいだったと思います。泊まりですから車の運転を気にしないで、思う存分に呑めます。...(^^;;
今回は松茸づくしということで…少し早めの秋の味覚を堪能しました。

今年の夏は連続して台風がやってくるので、週末のお天気も気を抜けないのですが、台風24号の合間を縫って出かけてきました。箱根は往復の時間が読めるのが嬉しいですね。
芦ノ湖の周辺の施設は国慶節の連休を利用して来日した中国人観光客で溢れかえっておりましたが、ザ・プリンス箱根芦ノ湖は閑散としていました。
台風の影響もあるのかもしれませんが…朝食はル・トリアノンでしたがあの広いスペースに私と同じ年齢の夫婦が3〜4組ほどでした。

f:id:foxwood:20181007044042j:plain

一つだけ残念なことは富士山の見える部屋を予約したのですが、生憎の天気で…仕方ありませんね。
台風 良くも有り悪くも有り。

 

Leica Elmarit-TL 18 f/2.8 ASPH
Leica Apo-Macro-Elmarit-TL 60 mm f/2.8 ASPH 作例で撮った作例
The Prince Hakone Lake Ashinoko をWebにアップしましたので御覧ください。

こちらから入れます。
HTMLバージョンは撮影データを見ることが出来ます。

FLASHバージョンはこちら